読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

故郷で――生きる。

地方で祖父母の介護をしながら作家を目指す、一人のオタクの奮闘記

私の考える終戦記念日

前回の記事で、「8月15日が本当の終戦記念日ではない」と私は書きました 私にとって「終戦」とは、読んで字のごとく「戦いが終わった日」なのです 実は8月15日の玉音放送以降に、日本の領土で人知れず後の歴史においても非常に重要な戦闘が行われいたことを…

終戦記念日?

8月15日――この日は、世間一般に『終戦記念日』と定められています ですが、私はこの日が終戦記念日とは思っていません いうなら『玉音放送日』という風に捉えております では、本当の『終戦記念日』とはいつか? それは、その日が来た時に、書いていきた…

現在の状況の要約

私は、現在93になる祖父と祖母の介護をしながら文章を書いたり勉強をする生活をつづけております 祖父は少々ボケが進行しておりますが、かろうじて自分でトイレにいくことが出来ます。ですが、本人の希望により(体がきついという理由で)ほぼ寝たきりの生…

綴り始め

私は九州の片田舎である、『筑豊』という場所に住んでおります 北九州にほど近いこの場所で、今まで自分が感じてきたことや、今後色々なことをやっていくうえで、その時その時の雑記や日記のようなものを記していこうかと思っています 願わくば、このブログ…